« 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 - シネマトゥデイ | トップページ | 花畑牧場 送料無料 40万人突破記念 特別限定セット 第二弾 »

2009年4月15日 (水)

映画『MW-ムウ-』 2009年7月4日 ロードショウ!

 1976年から2年間ビックコミック連載された「MW」
 タイトルのMWとはMEN・WOMEN の意味らしぃ
 そしてMWとは軍事毒ガス兵器の事
 主人公の結城美智雄:玉木宏と副主人公の賀来裕太郎:山田孝之は
 子どもの頃に駐留軍軍事毒ガス兵器「MW」が漏れる事故に偶然に遭遇する
 

 しかし住民全員死亡した未曾有の大事故にもかかわず
 駐留軍と政府は事毒ガス兵器「MW」漏れ事故をもみ消すのだった
 
 軍事毒ガス兵器「MW」を吸い込み人格障害となった結城美智雄は
 事毒ガス兵器「MW」漏れ事故をもみ消した軍と政府に対しての

 結城の復讐劇が始まる…

 ざっとMWのあらすじはこんな感じです

 問題は中身で…手塚先生がMWが描いて33年も経過していて、『WM』は33年ノロングセラー作品である事。従って手塚先生ファンにとってそれそれが持っている『MW』のイメージが確立していることにある。

 まぁ映画版『WM』の出来上がりのお手並み拝見である

pesfisの本棚BOOK・DVD

pesfisの本棚 手塚治虫先生 まんが 

アニメ

MW(ムウ) (1) (小学館文庫) Book MW(ムウ) (1) (小学館文庫)

著者:手塚 治虫
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MW(ムウ) (2) (小学館文庫) Book MW(ムウ) (2) (小学館文庫)

著者:手塚 治虫
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リンク: 映画『MW-ムウ-』 - シネマトゥデイ.

2009年7月4日 ロードショウ!

16年前、ある島の島民全員が死亡した事件は政府によって隠ぺいされるが、二人の少年が奇跡的に生き延びた。その一人でエリート銀行員となった結城美智雄(玉木宏)の裏の顔は冷酷な殺人鬼で、神父となった賀来裕太郎(山田孝之)は結城を救済しようと苦悩する。

そんな中、16年前の事件の鍵を握る「MW」を手にした結城は世界滅亡をもくろむ。

MW-ムウ-公式サイト

|

« 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 - シネマトゥデイ | トップページ | 花畑牧場 送料無料 40万人突破記念 特別限定セット 第二弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『MW-ムウ-』 2009年7月4日 ロードショウ!:

« 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 - シネマトゥデイ | トップページ | 花畑牧場 送料無料 40万人突破記念 特別限定セット 第二弾 »